東京都墨田区曳舟エリア 街中会場約40箇所 | 七軒長屋、小倉屋、すみだ生涯学習センター・ユートリヤ、約20軒長屋やアートスペース、18軒の軒下空間

すみだ向島EXPO 2020

隣人と幸せな日 / Blend into the neighborhood

CONTACT

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容

上記入力内容をご確認頂き、下記個人情報の取扱について承諾された上で、チェックを入れて、下記の送信ボタンを押して下さい。

個人情報の取扱について

※本ウェブサイトでは、お問い合わせ時に、お名前、メールアドレス等の個人情報をご入力いただきますが、これらの個人情報は、ご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付など以外には使用いたしません。

© 2020 SumidaMukojimaEXPO

ARTIST

嘉藤 笑子
Emiko Kato, Tokyo and Ichikawa

Curator and Director of KAB Library and Residency

KAB Library and Residency代表 (2020-)。KAB Art Book Camp事務局担当。今回は、KAB Art Book Campに参加する宿泊者とアーティストのマッチングをいたします。各アーティストは、今回のプログラムのためにオリジナルのワークショップを提案。それぞれがクリエイティヴの可能性を最大限に取り入れたユニークなワークショップを行います。限られた時間と空間のなかで独自のアートブック体験をすることで、アーティストとしての一歩を踏み出すことになるでしょう(^^♪

ロンドン大学コートールド美術研究機関、修士課程研究生修了(1995)。シティ大学大学院文化政策運営学部博物館美術館運営学科修士課程卒業(1993)。
国内外のアートプロジェクトやアーティストネットワークを手掛ける。NICA: Nihonbashi Institute of Contemporary Artsにて「DIALOGUES国際現代美術展」国際2人展(3期)(201516)など多数企画。日本橋大伝馬町のクリエイター集合体”Creative Hub131"にArt Autonomy Network(2005-2020)の拠点を置いた(2010-2019)。2001年から墨田区、横浜、沖縄、神山などにおいて地域プロジェクトに数多く携わっている。KAIR神山アーティスト・イン・レジデンス(徳島県神山町)の評価委員(2005~2018まで)。木村崇人「こもれび」プロジェクト2008、カナダ・トロントの芸術祭Big on BloorにてLantern Origami Workshop2018、神山アートホテル(KAHO)2019など。