東京都墨田区曳舟エリア 街中会場約40箇所 | 七軒長屋、小倉屋、すみだ生涯学習センター・ユートリヤ、約20軒長屋やアートスペース、18軒の軒下空間

すみだ向島EXPO 2020

隣人と幸せな日 / Blend into the neighborhood

CONTACT

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容

上記入力内容をご確認頂き、下記個人情報の取扱について承諾された上で、チェックを入れて、下記の送信ボタンを押して下さい。

個人情報の取扱について

※本ウェブサイトでは、お問い合わせ時に、お名前、メールアドレス等の個人情報をご入力いただきますが、これらの個人情報は、ご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付など以外には使用いたしません。

© 2020 SumidaMukojimaEXPO

ARTIST

写真:松尾宇人

佐藤 史治+原口 寛子
Fumiharu Sato + Hiroko Haraguchi

アーティスト

2011年に結成した2人組のアーティストデュオ。コミュニケーションの齟齬をベースに、映像というメディアを用いてその解消、または顕在化させる作品を制作している。個々人の身体差や考え方の相違から生じる事柄について、「同じ空間にいる2人」という最小の構成単位をもとに、遊びながら試行/思考している。

これまで、場所に触発された遊びや好奇心による行為の共同作業、すでにある撮影技法や編集方法のチープな転用や応用などをもとに映像制作を行ってきた。特に個展では、文化財にも指定されている日本家屋や古い長屋をはじめとして、建物を全て使用した映像インスタレーションを制作・発表している。また、撮影場所がそのまま展示場所となるため、滞在制作を経た作品が多い。

主な個展に「talks」(2019年 / 現代美術製作所)、グループ展に「いちはらアート×ミックス2017」(2017年/ 旧里見小学校)、「影⇆光」(2017.7-8 / 川口市立アートギャラリー・アトリア)など。