東京都墨田区曳舟エリア 街中会場約40箇所 | 七軒長屋、小倉屋、すみだ生涯学習センター・ユートリヤ、約20軒長屋やアートスペース、18軒の軒下空間

すみだ向島EXPO 2020

隣人と幸せな日 / Blend into the neighborhood

CONTACT

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容

上記入力内容をご確認頂き、下記個人情報の取扱について承諾された上で、チェックを入れて、下記の送信ボタンを押して下さい。

個人情報の取扱について

※本ウェブサイトでは、お問い合わせ時に、お名前、メールアドレス等の個人情報をご入力いただきますが、これらの個人情報は、ご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付など以外には使用いたしません。

© 2020 SumidaMukojimaEXPO

TICKET

ご来場のしくみ

チケット購入方法

  • 初めて
    ご購入の方

  • 再来場
    ご希望の方

  • ・待ち時間無しで観て回れます

    ・会期中のお好きな3日フリーパス

    チケット購入特典、いろいろあります

    上記リンク先からお好きな日程を選択し、チケット購入ページにて時間・種類を選択してください。
    ・大人:3,300円 (税込)
    ・大学生・専門学生:2,000円 (税込)
    ・高校生以下・障がい者:1,000円 (税込)

  • ・状況次第で待ち時間があります
     (30分8名の入場制限実施中)

    ・会期中のお好きな3日フリーパス

    チケット購入特典、いろいろあります

    ・大人:3,300円 (税込)
    ・大学生・専門学生:2,000円 (税込)
    ・高校生以下・障がい者:1,000円 (税込)

  • 無料

    ・状況次第で待ち時間があります
     (30分8名の入場制限実施中)

    ・「居間theater作品の鑑賞」は1回のみ

    ・「来場者特典」は1回のみ

  • + 1,000円

    ・待ち時間無しで観て回れます

    ・改めて「居間theater作品の再鑑賞」ができます

    ・改めて「来場者特典」が付与されます

    上記リンク先からお好きな日程を選択し、チケット購入ページにて「高校生以下・障がい者:1,000円 (税込)」チケットをご購入ください。

チケット購入特典

  • A_限定観覧可能なオンラインコンテンツ

    会期後に公開される、全会場作品紹介映像のオンライン上映アクセス権

  • B_来場者特典

    ・コンシェルジュのおすすめカフェ飲食チケット
    ・蘇るコッペパン試食

  • C_非来場者特典

    状況変化によって来れない方への、コンシェルジュによる特別な返礼
    例:コンシェルジュが選ぶ飲食店チケット、限定グッズ+後日使える宿泊チケット、街の穴場ツアーチケットなどなど
    実はかなりお得です!

  • ※B、Cはいずれかになります。

ご希望の日程をクリックすると、チケット購入ページにリンクします。

9/12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 10/1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11

チケット購入についての注意事項

すみだ向島EXPO2020では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 30分に8名までの入場制限・日時指定チケットを導入しています。(日時指定なしの当日チケットもあり)

日時指定チケットのキャンセル不可。
(但し、当日お越しになれない方は、非来場者特典あり)
日時指定は一回のみ変更可能。尚、指定日時を過ぎてからの日時変更は不可。
(メールにてお問い合わせください)
一部作品・会場は、時間・曜日によって観られない場合があります。
(ユートリヤ会場は9月28日[月]は休み )

ご来場者へのお願い

日時指定チケット購入者へ事前にアンケートのご協力をお願いします。
各会場にて人数制限を行っているので、必ず予約日時を守ってご来場ください。
ご来場の際は、まず初めに指定のインフォメーション(「i-2 七軒長屋」もしくは「i-3 小倉屋」)にて、来場者登録を行ってください。
登録完了後、指定の巡回推奨ルートMAPをお渡しします。
マスク着用(持参)の上、グループでお越しの際は4名以下でお願いします。
各会場のスタッフおよび注意書による感染症防止対策を守ってご観覧ください。
遵守頂けない場合は参加自粛をお願いする場合がございます。
予約当日に体調の優れない方は、無理をせずオンライン観覧、観覧日時変更など切り替えを行ってください。
博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを元に、マスク着用、手指消毒、体温測定、スタッフの衛生管理、清掃時間の確保など、各種感染症防止対策を実施します。